稼げる人は何でも稼げる

副業を始めようとする時、『どんなことをすれば稼げるの?』、『稼ぎやすい副業はどれ?』といった疑問を持つ人が多いと思います。しかし、この質問は二つの点でピントがずれています。

 

まず、『稼げる副業がある』という発想がずれています。世の中には様々な副業が存在しますが、どの副業でも失敗した人がたくさんいます。同時に成功している人もいます。この事実が意味することは稼げる、これは稼げないといった区別をすることは不可能という事実です。

 

職業や仕事の選択によって成功者と失敗者の区別がつくというわけではないということです。では、何が分けるのか?これが二つ目のポイントとなってきますが、要は人です。端的に言えば、稼げる人は何をしても稼げるし、稼げない人は何をしても無理ということです。

 

当たり前のことのように思われるかもしれませんが、極めて重要な事実です。

 

どんな副業であっても仕事であることには変わらず、結果を出すためのプロセスは一緒です。だからこそ、一つの分野で結果を出した人は違う分野に進出しても、やはり成功することができます。結果を出すためのプロセスが一緒ということは、逆に言えば一つの分野でうまくいかない人は、ほかの分野にいってもダメということです。

 

この仕事は合わないからといって転職する人は、どんな仕事についてもうまくいかず、転職を繰り返しがちですが、それと同じことです。副業で稼ぎたかったら、仕事が出来る人間になることです。これが全ての出発点です。

 

そのためには、まずは今の本業に精一杯取り組むことをオススメします。会社のなかで頼りにされるような人材になれば、それは仕事が出来る証拠です。こんな人であれば副業でも結果を出せるでしょう。

 

最後に余談ですが、独立して成功する人を見極めるための方法として、経営者のなかで有名な基準があります。それは『会社を辞めるとき、引き留められた人』です。

 

引き留められるというのは仕事が出来て、会社のなかで重要な戦力となっていた証拠です。こんな人であれば独立してもうまくいきます。逆に、辞めると言って何も言われない人というのは、どうでもいいと思われているような人材であり、こういった人は独立しても厳しいでしょう。

 

要は社内で評価されないような人は独立しても無理ということですが、これは副業にも当てはまります。自分は副業に取り組んで成功できる人間なのかどうか、その目安にするといいです。

債務整理をする人にオススメの管理人イチオシ司法書士事務所

管理人は現在、杉山事務所に債務整理の依頼をしています。杉山事務所は過払い金請求の実績が全国一の事務所なのですが、とても親切で頼りになります。最初に面談をした時点で、『この事務所なら大丈夫とホッとしました。

 

債務状況が分からなくても、即座に調べてくれるので、何がどうなっているか把握していない人でも安心です! 債務整理は代理人によって結果が大きく違ってくるので実力がある人にお願いするのがベストです。

 

杉山事務所司法書士法人杉山事務所

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ